特級プラスチック成形技能士
濁川春良の使命 技術の継承

「プラスチック製品の射出成形技術向上と
現場改革によるコストダウン」のご用命賜ります

経験豊富なシニアの活用が今、ニーズがある

現在、勤務しているプラスチック射出成形工場内で、【成形不良を現場で実際に直して見せることができる「成形技術者」】を育成  そして、必要最小限の金型代で金型設計の段階から成形不良を発生しないように、プラスチック特級技能士の私と一緒に現場改革し、他社との品質・納期・価格競争に勝ってみませんか?

成形技術は、成形材料の基本的な特性を知り、その特性に合った製品設計と金型設計がなされなければいけません。 そして、その金型から生みだされた成形品を要求される品質で安定して生産性を高め、要求コストに見合った量産技術をいかに作り上げるかが、成形技術を求める成形技術者の役割です。

人材・後継者問題などにお困りの中小企業様へ

社内OJT、新入社員の社員研修や外国人技能実習生への
教育・指導・技術の継承や心をサポート。
後継者問題に悩む経営者様やプラスチック射出形成技術の革新を求める、
若き経営者様、最低限のコストで、スポットサポートを導入してみませんか?
G.Nテックは、プラスチック射出成形に特化した実行型経営支援を得意としています。

特級プラスチック成形技能士による
スポットサポート

プラスチック射出成形に特化した「お困りごと助っ人」技術エンジニアの
出張サービス及びオンラインによる迅速なご対応サービス

特級プラスチック成形技能士とは

プラスチック成形技能検定は、厚生労働省が職業能力開発促進法に基づいて実施している国家検定で、特級、1級、2級、3級に区分し、「学科試験」と「実技試験」の試験合格が必要となります。特級、1級プラスチック成形技能士、厚生労働大臣名、2級、3級プラスチック成形技能士は都道府県知事名の合格証書と技能士章が交付されます。なお、特級プラスチック成形技能士の受験資格は1級合格後5年以上の実務経験が必要で、業界内で活躍中の特級資格取得者は非常に少数です。

お知らせ

2022/07/04
公益財団法人 埼玉県産業振興公社の「支援専門家(code:1171)」に登録しました。 専門家派遣の申し込みは  こちら
2023/11/17
福祉タクシーニゴさんを始めました。 上尾周辺、送迎のご用命はこちら! 「まごころサポート 上尾やまこB.L.D店」様と連携

外国人技能実習生との出会い

プラスチック成形工場は人手不足を解消するために、アジア人の技能実習生を多くの会社が受け入れています。
とにかく真面目な外国人技能実習生との出会いで、プラスチック成形技術の伝承を考えるように至りました。
外国人技能実習生は、母国の発展を願い日本の技術(射出成形技術)を身に着け、母国へ持ち帰ります。
真面目に謙虚でひたむきな姿勢に感化され、長年現場を通し得た知識、技術のノウハウを
少しでも次世代へ繋ぐサービスとしてG.Nテックを設立しました。



MORE